プロフィール

あいがもデイサービス鶴ヶ峰

Author:あいがもデイサービス鶴ヶ峰
〒241-0012
横浜市旭区西川島町56-5
TEL 045-372-0530
FAX 045-372-0531

最新記事

日々のレクネタや利用者様との会話を中心に紹介!

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバロウ杯の意義

以前、紹介させていただいた「ガンバロウ杯(利用者様がその日、実施した手伝い、運動に対し事業所通貨を発券、それが所定枚数に達するとお菓子等の景品と交換)」について

当初、これ始めたときはサービス終了前に皆の前で発表、拍手~というスタイルを取っていたのですが当事業所、日本一昼食開始が遅いデイサービスを目指しているのと同時に日本一サービス終了時間過ぎてもレク続けちゃうデイサービスも目指しているので(笑)この最後の発表ができない日が多くなってきました。

そんな中、先日、サービス終了数分を残しレクが終了したので久しぶりに発表を行いました。

「○○さん、今日は何やりましたか」の問いかけに

「何もやってないよ~」と謙遜しているのか、はたまた忘れてしまっているのかは分かりませんがそんな発言あったり「足の運動頑張ったよ!それに食器拭きもやったよ!」なんて満足げに話される方もいたりします。

そこで職員が確認します。
「○○さんは午前中、足の運動頑張って、午後は○○やって・・・今日は3枚で~す」と事業所通貨を渡すわけなんです。

周りの方も「凄いじゃな~い」と拍手
お米を研いでくれた方には「美味しかったよ~」と声をかけてあげる。
↑個人的に好きな光景であるわけなんですが何より通貨もらった利用者様も嬉しそう

「エ~私そんなにやった~?」と照れた様子見せながらも表情は

中には「ありがとうございます」と深々と頭を下げてから受け取った通貨を頭上に掲げるという嘘のように律儀な方もいます。

そんな様子を見ていると手伝いをしたことに感謝を述べられることにより「自身が役に立っていることを実感できる嬉しさ」であったり、「頑張りに対する評価を受ける嬉しさ」を少しでも感じてもらえているのではないかと思います。

アメリカの心理学者マズローは人間の欲求を5段階に分け、下位の欲求が満たされると上位の欲求を満たそうと成長すると理論化していますね。
勉強不足の私は詳しいことは分かりませんが・・・介護の仕事をしていくうえで少し意識していることでもあります。

生理的欲求、安全の欲求などは概ねほとんどの方が満たしているものと思われます。
それより上位の欲求を利用者様が望んでいるのかどうかは分かりませんが・・・私は「個人差はあるとしても多くの方が本能として抱いているであろう」と考えています。

若い頃であれば、それらの欲求を満たすべく自身で行動を起こすのでしょうが、利用者様はそれが難しい状態であることが多いわけで、もしそのお手伝いをすることができたら介護職冥利に尽きると思います。

理想ばかり高く、まったく実現できていない私ですが、このガンバロウ杯を通じて、少しでも利用者様が自身の役割を感じ、他者から認められている存在だと感じてくれれば嬉しいなと思っています。

by 管理者ピノスケ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aigamods.blog.fc2.com/tb.php/143-d9d75cce

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。